上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.03 空歌
夢夜横町、過去ネタコーナーです。

山田が小さい頃、母と叔母と叔父の四人で
北海道に行きました。
初めての飛行機にのって、山田はルンルン。
静まりかえる機内の中で
山田、一人で熱唱。

「サァントさ~んが来~てた~ら~~
こわいですぅ~~、サ~ントさ~~~ん」

「サントさん」というのはサンタのことです。

そのとき、山田は頭の中で
「ヒイラギの飾りがついた赤い長靴から
小さいサンタがうじゃうじゃ出てくる」

という想像をしてました。
当然ながら、叔母、叔父は他人のふり。
他の乗客の方が喋ろうものなら
「うるさいっっ!!」 と一喝。
何様だ、お前…。

そんな北海道の思い出は、一面雪景色の中で
チョコミントのアイスを食べたことしか覚えてません。
(それ以来チョコミントにはまった)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vividnight502.blog76.fc2.com/tb.php/14-734f640f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。