上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.29 助けて…
夢夜横町へようこそ。町長の山田リタです。

さっき、係の仕事でデータを打ち込んでたのですが、
変なとこいじって全部消えちゃいました。
どうしよう…先生はいないし、隣にいる人にはさっきから助けられているから声かけづらいし…(号泣)
これだからパソコン音痴はっっ!!

誰かたすけてーーーっっ!!!(必死)

ところで、長かった一週間も終わりました。
このブログを始めて一週間たちます。
記念日です。(たいしたことないけど)
まだまだ未熟で知名度も激低いこのブログに辿りついてくれた皆さん、

感謝感激豪雨豪風

そんな皆さんには町内特製「一致団結はっぴ」をさしあげます。

そして、いつも迷惑かけているササ、海咲さん、あずき…

これからも迷惑かけます。(オイ)

みなさん、どうぞ夢夜横町をごひいきに。
のちのちイラストなども載せようと思います。頑張ります。
スポンサーサイト
2006.09.28 デジャヴ
夢日記を紹介するということで「夢夜横町」
と名付けたのにネタ数少なすぎ…。

夢夜横町へようこそ。町長の山田リタです。

みなさん、デジャヴというものを経験したことはありますか?
誰でもいちどは経験があると思います。
山田はよくデジャヴがあるんですが、中学生のときにおもしろい
ものを見ました。

中学3年のときに、新入生に向けてのメッセージを書きました。
大きな模造紙に「入学おめでとう」的な簡単なものですが。
その時に間違った文字を消すため友達に
「ねえ、消しゴム貸し…」
といいかけたところで「あっっ!」と気づき、
「これ、デジャヴだーーっっ!!」
と叫んで友達を仰ぎ見るところまで、デジャヴでした。

すごかったなあ、あれ…。
2006.09.28 川の流れ
夢夜横町へようこそ。町長の山田リタです。

ブログ内をちょこっといじりました。すっきり。
今日もササに多大な迷惑をかけながらお送りしています。

今日は寝坊をしてしまい、お弁当がおにぎりのみでした。
時間なくて。
昼休みになりおにぎりをだすと、ものすごい形に変形していました。
まるで河原の石。
それをみた友人レオ(仮名)に、
「きっとそのおにぎりは、長い間川の流れにふれてきたんだね…。」
と情緒たっぷりに言われました。

…石じゃないです。おにぎりです。

高菜のふりかけが混ぜてあるくせに、中身は
ミートボール。  

…微妙でした。まだ一個余ってるんですが…食べますか?
三浦しをん著:まほろ駅前多田便利軒

すごくおもしろい。感動したりハラハラしたり、一気に読みました。

ゆっくりとした時間が流れるまほろ市。
便利屋を開いている多田はふとしたことをきっかけに、
高校時代の同級生に再会する。その日から忙しくなる多田便利軒。
娼婦のルルやハイシー、麻薬の売人をしている小学生。
面倒なことには関わりたくないのに、なぜか首をつっこんでしまう多田。
今日も、まほろ市は平和に、ゆっくりと流れている。
2006.09.27 ぞうきん
夢夜横町へようこそ。町長の山田リタです。

今日もササやあずきに迷惑かけながらお送りしています。
学校のパソコンで運営しているので(先生承認)
最近ササやあずき、海咲さんをひっぱって来ています。

先ほど、「どうしよう、ネタが…。」と相談したところ、
「がんばれ。ホラ、頭をぞうきん絞る要領でこう…。」
と、あずきにぞうきん絞るジェスチャーをされました。
すいません、絞れません。

(あっ、ネタあった。)
ところで昨日、ネットで前世占いをしました。
山田の前世は…奴隷でした。

ッオーーイ!!

でも、他のところでは学者でした。
解説では、「服のセンスはいまいち。ただし、メガネや白衣、
白や黒などの無彩色は似合う。」
と書いてありました。

うれしくない。

他にも「ホスト占い」というのでは、
NO3ホストでした。月収60万だそうです。(微妙)

ちなみにササはNO1ホストでした。
「何ぃっ!!」と思い、よく読んでみると
月収20万でした。(…。)

前世というのは本当にあるんでしょうか。
考えてみると、人間が持っている知識は本当に少ししかないのですね。
知らないことが多いから、人間は謎を解こうとする。
でも人は、この先永遠に真実を理解することはできないし、
それは知ってはいけないもの。

と、何かの本に書いてありました。

確かにそうだと思います。
例えば、宇宙って不思議じゃないですか?
「膨張宇宙論」だとか、「ビッグバン」だとか言われているけれど、
もともとの宇宙の土台ってどこなんでしょうね。

真剣に考えると、すこし怖い気もします。
その一方で、もう少しで何かに気がつくような。


っはいっっ!めずらしくマジメな山田でした。
こんなこと書いても、結局何もわかりませんし。
ちょっと長くなりましたが、読んでくれてありがとうございました。
この調子で「夢見通り」や「横町のここで歴史は動いた」へどうぞ(笑)



2006.09.25 焼き鳥
こんにちは。夢夜横町、町長の山田リタと申します。

幼い頃の山田自身の武勇伝です。

小さい頃、母、叔母、自分の三人で出かけた時の話です。
辺りは薄暗く、空気も肌寒い夕暮れ時。
小さな屋台の焼鳥屋さんが目にとまりました。
香ばしいにおいと、やわらかな明かりに誘われ、三人の足は自然と屋台へ。

母は近くのコンビニへ入って行ったので、叔母に母の分の焼き鳥を持って行くよう
たのまれました。
おいしそうに湯気を立てる焼き鳥。
山田はタレがたっぷりのったそれを落とさぬよう、
しっかりポケットにしまいました。

大好きな母のため、コンビニのドアに挟まれないよう注意して、いざ店内へ。
レジに並んだ母を見つけ、ポケットからゆっくりと焼き鳥を差し出す山田。
やや串からずれたそれを、誇らしくかかげる幼い少女の姿はさながら
自由の女神。

その後、その焼き鳥はどうなったのかは聞いていません。
2006.09.25 THE Bob HERO
夢夜横町へようこそ。町長の山田リタです。

今日は体育でサッカーをやりました。敵におそれず
突っ込む山田の勇姿…。ゴール手前1m、蹴ったボールはゆっくりと場外へ。
歓声をあげる敵勢。
ボールコントロールはまさにプロ。
サッカー、楽しかったです。

自分、日曜日に髪を切りました。あこがれだったBobに。
映画雑誌の特集で「シカゴ」を知ってからもう、Bobのとりこ。(キモイ)
ビルマ・ケリー、最高。

さて、カット後の自分は美容師さんがきれいにセットしてくれたので
軽めのマッシュボブ。調子にのってルンルンで家に帰ったところ、
「うわぁ…やっちゃったね…。」
と言われました。やっちゃったそうです。
さらに、自分ではきれいにまるくセットできなくて、
「節子じゃん。」
と言われました。

「なんで蛍すぐ死んでしまうん?」
それはね、寿命だからだよ。
2006.09.23 ジブリ遊び
夢夜横町へようこそ。町長の山田リタです。

友人後角とのエピソード。
机に座っているとき、ごろごろしているとき、
始まりは、いつも突然やってきます。

山田「シーターッッ!!」
後角「バズーッッ!!」

ジブリです。
ジブリ作品の名場面を、二人でものまねしてるのです。
だんだんエスカレートするとこうなります。

後角(おばあちゃん風に)
  「メーイちゃぁーんっっっ!!」
山田(さつき風に)
  「メーイーっっっ!!」

会話も成り立たなくなってきます。

山田「我が名はアシタカッっっ!!」(アシタカ)
後角「あ…あ…金…。」(顔なし)

後角「ヴォォォーーーー!!」(雨にびっくりするトトロ)
山田「何で蛍すぐ死んでしまうん?」(節子)

ぐちゃぐちゃになってきて、こんなことが起こりました。

山田「さーつーきちゃぁーん!!」(さつきの友だち)
後角(おばあちゃん風に)
  「はぁーあーい!!」


おまえじゃねえよッッ!!!

とうとうボケたか、おばあちゃんっ!!
その後、二人で大爆笑。
以来、「さーつーきちゃぁーん!!」と呼びかけたらおばあちゃん風に返事をする約束になりました。
2006.09.22 カブトムシ
過去ネタです。友人後角(こうかく)のエピソードです。

後角とは、しょっちゅう泊まりあいをする仲です。
ていうか、家がめちゃめちゃ近いので。
これは夏休みの話。

後角は部活へ。自分は午後二時~五時まではお昼寝タイム(長過ぎ)なので、爆睡中。
午後三時頃、後角大音量で歌いながら帰宅。

半ギレの自分「静かにしてくんない?」
ノリノリの後角「リタちゃん、また寝てたの?」
自分「うん。」
後角「まったく、おまえは寝てばっかりいて…
おまえはカブトムシかっっ!!」

ええーっっ!!
カ、カブトムシってなんですか?(汗)
名言だよ、後角…。
2006.09.22 ネクロポリス
恩田陸著:ネクロポリス

かーなりはまりました。個人的にハリポタ最新巻よりきました。

死者に会える島「アナザー・ヒル」。故人との再会ができる聖地で「ヒガン」中、何かが起こる。殺人鬼の介入、儀式「ガッチ」、ヒルでの失踪者。静寂な闇の中、聞こえる足音は・・・
2006.09.22 空中遊泳
かなり前に見た夢です。
人類の永遠の憧れ、空を飛ぶを見ました。
ペットボトルで。
どこかの駐車場にいて、最初はほうきで飛ぼうとしてたのですが、途中からペットボトルになりました。(何で?)
ペットボトルでの空の飛び方、ご紹介します。

  ~ペットボトルで空を飛ぼう~初級編
 ①後ろ手にペットボトルを横に持ちます。(500mlのやつでおねがいします。)
 ②(ここポイント)背中を伸ばしたまま、上体を45°に傾けます。
 ③その状態で、ひざを90°に曲げます。

このやり方で、夢の中の自分は飛べました。
上空20cmくらい。

ちなみに、中級編・上級編はありません。
(2リットルのやつにしたらもっと飛べるかも)
2006.09.22 初見参
お初お目にかかります。山田リタと申します。
生粋の機械音痴のくせにブログ初参戦です。(ササやあずき、海咲さんの影響…。)
現在進行形で迷惑かけています(汗)
そう、今まさに、ササ海咲さんが隣に!!
なんかすいません、いろいろ。 

このブログは予定では、友人の後角(こうかく)とのお馬鹿なやり取り・自分がみたとんちんかんな夢日記をご紹介します。
つたない文章ですが、読んでいただけたら感激の極み。

今日、学校の友人から衝撃的な武勇伝を聞かせていただきました。
友人千代子(仮名)は虫が平気な人らしく、小学校の自由研究で「ダンゴムシ」についてしらべたそうです。
ダンゴムシをマッチ箱にいれようとふたを閉めようとしたところ、クシャッと不吉な音が…。
どうやら一匹中途半端な位置にいたらしく、ダンゴムシの体ごとスライドしてしまったそうです。
…笑いながら話す千代子…。
引いてしまうわっっ!!ライン!!ラインひいてっ!!
「自分の周りには変な人ばかり」と嘆いているけれど、類友じゃっっ!!

友人との間には、まだ一線あると悟ったひとときでした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。